H i s a k o K a w a m u r a | 川 村 尚 子

写真家。

ヘアメイクの主人とともに(有)SHIBARAKUを設立。

1児の母。 

2014年7月16日に 子供服 麻のパンツのお店 quiraku niキラクニをオープン。

quiraku ni キラクニ とは

キラク二 quiraku ni

着楽に、気楽に。。。

このパンツの製作販売をはじめたのは、アパレル関係の仕事をしていた親友がプレゼントしてくれたのがキッカケでした。履きやすくて、ボタンもファスナーもないので、子供が自分で簡単に脱ぎ履きが出来ます。息子が幼稚園に行き始めてから、デニムパンツや、他のパンツは脱ぎ履きしづらかったけれど、このパンツだけは自分で簡単に脱着が出来ました。元気に遊び泥んこになる子供にとっても動きやすく、扱いやすく、、、着楽。

泥んこで汚れた麻のパンツはお洗濯でジャブジャブ洗えます。。麻は汚れや洗濯にとても強く、実はとても扱いやすい素材です。使い込んでいけばいくほど、麻独特のくったり感が楽しめ、ドンドン柔らかく扱いやすくなってくるので、子育てに忙しいママにとっても、、、気楽。

素材が麻のものは、カジュアルはもちろん、トップスにシャツを着せれば正装にも使えます。

そして男の子、女の子、どちらの子供が着ても可愛いんです。キラクニの麻のパンツは男女兼用ワンサイズ。2.3歳は、長パンツとして、4.5歳は半パンツとして、そして兄弟姉妹でも長期間履けます。お子様の成長とともに、麻の素材感をお楽しみ頂ければと思っています。

このブランド名の意味は、まさしく着楽に、気楽に。

子育ては年中無休。沢山の幸せ、ストレス、不安、希望、、、色々な思いを抱えて、そして親は自分との葛藤の毎日。だからそんな自分自身に気楽にね、という想いからこのブランド名を考えました。

皆様にそんな想いや、パンツの良さをお届けしたいと思っています。

そして子供達は放射能や、食品添加物、健康を害する様々なもので溢れている現在に生きています。自分の息子だけ東京を離れて守れば良いのか?でもそれでは、未来の息子の仲間たちはどうなるのか?と考えた結果、現状存在する害のあるものを避けるのは非現実的。だとすれば入ってしまった悪いものを出すデトックスを考えてみよう!と思いました。それなら、何処にいても、全ての子供達を守れる!!

少しずつではありますが、キラクニでは、今後その様な活動もしていきたいと思っています。

川村尚子

Could not load instagramAlbum photos.